7月25日、サンメッセ香川で社会福祉協議会主催で「福祉の職場説明会」が開催されました。県下の高齢者施設や介護保険のサービス事業所等が福祉科の高校生や社会人の方へ向けてプレゼンテーションを行いました。

午後からは60を超える院所がブースを構えての個別説明会を行いました。

高松協同病院は老健虹の里と共用のブースをだし、介護部長、ケアワーカー4名、看護師2名が参加しました。

数名の就職希望者が相談に訪れ、スライドやパンフレットを用いて院所の特徴、業務内容を説明すると熱心にお話を聞いてくださり、盛況に終えることができました。

募集の状況は随時香川医療生協のホームページに掲載しているのでご覧下さい。