高松協同病院が目指す「リハビリ」とは、「日常生活への復帰」が目的です。

入院前から退院後まで、患者様とご家族が笑顔で自宅に戻ることが出来るための「心のケア」と「新しい生活環境作り」をお手伝いする事が、総合医療相談室の役目です。

機能回復はリハビリにおいてもっとも大切な事ですが、入院中の患者様の心理的不安や今後の介助に対するご家族の不安、悩みを解決する事も「リハビリ」のひとつと捉え様々な相談に応じています。

総合医療相談室

総合医療相談室

入院のご相談、外来の利用、通所リハビリの利用など病院のご利用に関しご相談に応じます。介護保険制度利用について、主治医意見書のご希望等についてもお気軽にご相談下さい。

医療費のこと、生活のこと、社会福祉諸制度についてもご相談に応じます。

入院中の患者様の心理的、経済的、身体的な問題、悩みについて解決を目指すお手伝いを致します。

入院

  • 入院相談
  • 経済相談
  • 転院相談
  • ケアプランに関する相談
  • その他

外来

  • デイケア相談
  • 受療相談
  • 年金相談
  • 介護保険相談
  • その他

85床というベッド数に対して5名という多くのソーシャルワーカーが在籍しています。そして、在籍しているソーシャルワーカーは、医療チームの一員として情報を共有して常に患者様の状態を把握しています。
そのため、医師やセラピストに話しにくい事もソーシャルワーカーがご相談を承り、患者様やご家族と医療チームとの架け橋としての役割を果たします。

54件/月(H23のデータ)

宿泊客の要望・案内に対応するホテルのコンシェルジュのように、総合医療相談室は入院から退院後の相談まであらゆる悩み。

不安に対して、ひとりひとりに最適なアドバイスをさせて頂きます。

例えば、地域の急性期病院との連携を深めることで、高松協同病院で回復期治療を希望される患者様のスムーズな転院を実現。

また退院後の生活において医療費を含む経済的な面や社会福祉制度や介護保険制度利用など制度的なフォロー、地域の介護施設などのご紹介などもご相談ください。

私達が相談にのります

高松平和病院
香川県立中央病院
高松赤十字病院
屋島総合病院
高松市民病院
香川大学医学部附属病院
おさか脳神経外科病院
KKR高松病院
香川県済生会病院
高松医療センター
木太三宅病院
りつりん病院
土庄中央病院
さぬき市民病院
回生病院
香川労災病院
三豊総合病院
香川県立白鳥病院

高松協同病院の回復期リハビリ病棟をご利用頂く際は、入院できる疾患や期間などが制度で決められているためご希望に添えない場合がございます。
しかし、ご相談者様の状態に応じた最適なアドバイスをさせて頂きますので、まずは「総合医療相談室専用ダイヤル」へご相談ください。

総合医療相談部主任 MSW 藤原勝之
MSW 福井智子
MSW 紙谷祐子
MSW 宮野光喜
MSW 三好里沙

月-金曜日 09:00から17:00
土曜日不定 09:00から12:30 予めお問い合わせ下さい
電話 087-833-2510 専用ダイヤル