高松協同病院は、日常的に連携をとりながら在宅医療をサポートしています。

デイサービスとは・・。

 

介護保険によるサービスの一種で、ご自宅から通い、健康チェック(血圧・体温・脈拍)・体調管理・入浴・食事・機能訓練・レクリエーションなどのサービスが受けられます。対象者は、要介護・要支援の認定を受けられた方です。

利用者様の「いろいろな人達と触れ合いたい」「体力の衰えが気になる」など、心身状態の維持・向上や家族の心身の負担を軽減し、その人らしい自宅での生活が過ごせるように支援させて頂きます。

平成19年12月にデイサービス協同を開始しました。

12名定員により、家族のような温かい介護サービスの提供を目指しています。

利用者様に合った、一日が過ごして頂けるように支援していきます。

 

利用者様が、暮らし慣れた自宅や地域で、その人らしく生活が続けられるように、専門のスタッフが心身状態の維持・向上が図れるように、機能訓練や作品作り、季節の行事を取り入れたサービス提供をしています。

又、家族の心身の負担を軽減に出来るよう相談援助も行っています。

 

病院に併設しています。

緊急時は、敏速に対応出来るため安心です。

病院には、さまざまな職種(医師・薬剤師・MSW・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士など)とサービス(デイケア・訪問リハビリ・居宅介護支援事業所など)が揃っています。

必要な時は、連携を取りながら利用者様・ご家族の支援が出来ます。