このコーナーでは通所リハビリテーションのメニューの紹介や目的、利用者様の改善事例や疑問などをシリーズでお知らせいたします。個人情報保護の立場から、利用者様の同意書を頂いております。今回はK氏79才女性をご紹介させて頂きたいと思います。

退院後に通所リハへ

今月、79歳のお誕生日を迎えられたK氏は、事故後のリハビリで当院に入院されました。退院後、当通所に週3回こられています。高次能障害により、利用当初は落ち着きがなく、会話も成り立たないことがありましたが、レクや体操への参加を促しました。

一緒に行っていくことで少しずつ新しい環境にも慣れ、コミュニケーションも円滑に図れるようになりました。

 

周りの人たちをも和ませてくれる存在に

今では、元来の明るさと絵がを取り戻し、ご自宅でも農作業をする旦那様のお手伝いをされたり、にこやかに通所リハビリに通ったりしています。

笑顔は神様の贈り物・・・。周りの人たちをも和ませてくれます。そんなK氏の笑顔に励まされ、今日も頑張ろうと奮起する毎日です。