「がんばれ、こにたん、ベトナムでリハ魂をみせろ」

NPO法人「ベトナム・タイニン省の地域リハビリテーションを支援する会」の呼び掛けに応えて、東病棟PTの小西真理子さんが、リハビリテーション医療支援のボランティアとしてベトナムに行くことになりました。

7月25日、小西さんの壮行会を開催、「がんばれ、こにたん、ベトナムでリハ魂をみせろ」と書かれた横断幕の下で、東Aチーム男性セラピストが円陣を組み、小西さんに激励のエールを送りました。

また、院内で集めたカンパ約8万円をみんなの気持ちとともに託しました。

小西さんは「がんばってきます、戻ってきたらみんなに活動の様子を報告したい」とあいさつしました。

他のボランティアと一緒に現地に5日間滞在し、リハビリ技術者として指導や医療活動にあたる予定です。

IMG_0846