協同病院で加入された患者様が退院しても地域の支部と繋がっている―入院患者さんにとって退院後、地域で活動される組合員さんのサポートがあればもっと暮らしやすくなる―そんな話が管理部と組合員の懇談会でされ、病棟班会で地域の活動を紹介しようと計画。

8月10日(土)、古高松支部の活動をスライドで40分にまとめ紹介しました。

参加された患者さんから「支部の活動がわかりやすく、内容が多くビックリした」「地域に帰っても近所の人と話したり、近くにあったら参加したい」「組合員の方と利用する人が和気藹々として楽しそう」など感想が寄せられ、スタッフからも「今まで知らなかった支部の活動を具体的に知ることができた」「いろいろと考えた催しに驚いた」「健康についての話は堅苦しいと思っていたが、印象が変わった」との感想が寄せられ、患者様だけでなくスタッフにも支部活動を知ってもらう機会としてこれからも続けていきます。

入院患者様に医療生協の 地域の活動をスライドで紹介

入院患者様に医療生協の
地域の活動をスライドで紹介

古高松支部運営委員の皆さん

古高松支部運営委員の皆さん