浜通り医療生協から10月20日に開催される健康まつりの支援依頼が、日本福祉生協連に寄せられ、全国の医療生協に発信されました。

「浜通り医療生協では、震災発生当初から被災者の方への支援を継続して続けています。しかし、2年半が過ぎた現在でも、被災地の復旧・復興はみえていません。また、双葉郡よりの移動者も24,000人を超え、息の長い支援が必要となっています。今回の健康まつりは、ともに住む『いわき市民と双葉郡町民の融和と協同』の架け橋となるために開催されます。」

この呼びかけに応えて、香川医療生活協同組合でも寄せ書きつくり、お届けしようと、エリアごとに作成しました。高松協同病院エリアで出来上がった寄せ書きは、浜通り医療生協の皆さんへ連帯を表す言葉がたくさん寄せられています。この思いを大事にしていきたいものです。

10月20日の日曜日、浜通り医療生協のみなさんの笑顔がはじけることを願っています。

IMG_1052a