10月22日(木)~24日(土)に行われる全日本民医連第35次辺野古基地移設反対行動に参加する訪問リハビリ科の辻本科長の壮行会が行われました。職員みんなで思いをつづった大きなタペストリーを託し、植木副院長から「翁長知事は県民の圧倒的な『新基地反対』の声を受け辺野古承認を取り消した。今の政権は安保法制の時と同じく民意に背を向け戦争ができる国つくりへ進んでいる。全国の仲間と協力して沖縄県民・翁長知事を応援しよう!!」と力強いエールがありました。

henoko