当院病棟のサブマネージャー研修を行いました。多職種で協同し患者の医療サービスを提供するため行うため、当院では、病棟の各チームに、リハビリセラピスト・看護師・介護士など多職種が所属しています。

サブマネージャーとは、各職種の責任者になります。

今年のサブマネージャー研修は半日をかけて、回復期リハビリテーション病棟協会が呼び掛けている「セラピスト10ヶ条」「回復期リハ病棟ケア:10項目宣言」と、病棟(チーム)ごとの課題を深めました。
病院理念「あなたの笑顔がわたしたちの喜びです」に示されるように、より質の高いサービスが提供できるよう、職種ごとの専門性をみがきつつチーム医療を高め、実践する研修となりました。