3月 12日、3月 26日、院内において患者様、ご家族様、職員一人ひとりを笑顔にできる「当院のめざすべき接遇」をテーマに研修会を行いました。実演動画を見ながら、職員同士で挨拶の練習をしました。グループワークでは、接遇について普段できている事、出来ていない事を振り返り、本来あるべき接遇について議論しました。当院の理念は「あなたの笑顔が私たちの喜びです」となっています。原点回帰できる良い機会になりました。

*この度はコロナウィルス対策のため、参加人数を制限し開催時間も短縮して行いました。 多くの職員から「定期的な研修会を開催してほしい」との要望を受けましたので、次回か
らは開催回数を増やし、蜜を回避し、全職員が参加できるようにしたいと考えています。


  • ・出来ているようで出来ていないことが思った以上にあり、今後気をつけたいと思った。
  • ・患者様が「また受診したい」と思えるような環境を作りたいと思った。
  • ・背中を伸ばして、口角を上げて、笑顔を心がけたいです。
  • ・語先後礼
  • ・エレベーターの乗降ルール、対応方法
  • ・相手の立場や状況を考え合わせること
  • ・ペーシング
  • ・言葉づかい
  • ・I、We メッセージ
  • ・電話の受け方
  • ・会話の方法
    マスクをしていても聞き取りやすい方法、相づちのうち方など
  • ・電話対応
    電話に特化した接遇、電話応対は必要
  • ・緊急時、クレーム時の対応