1年に1回、一晩のみ咲き、翌朝にはしおれている月下美人が、西病棟でその美しい花を開花させました。独特の香りがします。

入院中の患者さんが、ご自宅で栽培していたものを、ご家族が持ってきてくださいました。
撮影時刻は、夜8時ごろですが、10時ぐらいにはもう一回り大きくなるということでした。

通りかかる職員も、患者さんやご家族の方も足をとめて、しばし眺めいり、花についての話の輪ができました。

この患者さんは、言葉が話しにくい障害があるのですが、月下美人の話題になると、普段より分かりやすく話すことができ、担当者も喜んでいました。

それにしても、美しい、妖艶な花です。翌朝には、見事(?)にしおれていました。

月下美人が咲きました月下美人が咲きました