高松協同病院通所リハビリテーションでは、毎月のレクレーションの1つとして、クラフトを行っています。

12月のクラフトは、「クリスマスツリー」

新聞紙やシュレッダーゴミを駆使して、
立派な雪だるまのクリスマスツリーが完成しました。
完成後は、通所リハビリ入り口で、利用者様の来所をお待ちするかたちで飾っています。

通所クリスマス