02
今回、残念ながら最優秀作品賞に関しては該当者なしと、させていただきました。

応募いただきましたどの作品も介護への想いが垣間見られる作品でありました。

応募いただいた方に感謝を申し上げます。

また次回へのご応募をお待ちいたしております。

 
ribon 最優秀作品賞

該当なし

 

ribon 感動賞

「すまんのう」 その一言で 頑張れる  (Y・Kさん 68歳)

 

ribon 感謝賞

この家(うち)も 介護の妻に 支配され (M・Oさん 75歳)

 

ribon ほのぼの賞

パーキンソン これは何だい 難病だい(M・Oさん 76歳)